アールヌーヴォーオパールゴールドペンダントArt Nouveau Opal Gold Pendant

80_825

アールヌーヴォーオパールゴールドペンダント◆◆◇

(80_825)
  • New新着商品

年代  19世紀後半~20世紀初頭

国   イギリス

サイズ L39mm W5mm~22mm

素材  オパール、ゴールド

しずく型の大粒なプレシャスオパールとゴールドの彫金が素晴らしいアールヌーヴォーのペンダントです。

オパールの美しさとその大きさに沿って考えつくされた意匠に一目で魅了されました。

これだけ大きいオパールは、非常に貴重なものです。

鮮やかなブルーとグリーンの游色がとても美しい華やかな石です。特にお肌に直接、または、ダークカラーのお洋服に身に着けますと、きりりとした美しさが倍増します。

 

白っぽいお洋服ですと、また違った趣になります。紫がかったブルーの中にグリーンが輝き、下部にオレンジ色が差し込む幻想的な表情に変化します。

その点も特に魅力的なジュエリーと言えます。

 

 

 

ティファニーの同時代のジュエリーにこれと同じ形のオパールで作られたペンダントがあり、周りの彫金は、お花と葉、蔓のデザインと違いがありますが、オマージュ作品なのではと想像させるジュエリーです。

 

このペンダントは、イギリスは、ロンドンにあるN・BLOOM & SONのオリジナルボックスに入っています。

N・BLOOM & SONは、1912年創業の由緒あるアンティークショップです。この作品は、それ以前に制作されたものと思われます。この箱もアンティークならではの雰囲気を持っていて素敵です。

 

更に周りを囲むゴールドの彫金の立体的で精緻なデザインが、このペンダントをより格調高いアールヌーヴォーの作品に仕上げています。見事な職人技です。

大まかなフォルムは、ティファニーのペンダントからのオマージュのようですが、このジュエリーの素晴らしく、心を踊らされる部分は、スイレンがモチーフになっているところです。

立体的に表現された花とつぼみ、葉に蔓の曲線が描かれ、まさにアールヌーヴォーの特徴をそなえています。印象派の絵画をお好きな方でしたら、お手にした瞬間にモネの絵画“睡蓮”を思い浮かべることでしょう。幾枚にも及ぶ”睡蓮“を描いたモネと同時代において、インスパイアされた作品ではないかと考えられます。

 

アールヌーヴォーの自然を非対称的に表したデザインのジュエリーをお探しのお方に身に着けて頂けましたら嬉しい作品です。

カジュアルな普段着からドレスまで幅広くお使い頂ける優美なジュエリーです。

 

*お店では、他にも様々なジュエリーを豊富に揃えております。
 銀座にお越しの折には、お立ち寄りいただけましたら幸いです。
 (歌舞伎座の向かいにお店を構えております。)
*There are more styles of jewelry available at our shop in Tokyo.
    Please come and visit us at our shop too.

Nankaitokyo building F1
5-15-1, Ginza, Chuo-Ku, Tokyo,104-0061, Japan

在庫状態 売り切れ
販売価格(税込) ¥0
只今お取扱い出来ません